スタッフブログ

こだわりツリーシリーズ№2

プレミアムプンゲンスツリーについて。

プンゲンスツリーを誕生させてくださったのは他ならぬお客様の声でした。

当時、某外資系インテリアショップさんで生の木をクリスマスツリーとして飾りましょうという斬新な提案があり今までにないスタイルのクリスマスツリーとしてあっという間に人気に火が付いた頃でした。

当店もそちらのインテリアショップさんとさほど離れていないため両方でツリーを検討される方も多くいらっしゃいます。

そのお客様方から

「生の木のような雰囲気のツリーはないですか?」

そんな声をいただくようになりました。

それまでいかに枝数を多くしてボリュームのある豪華なツリーを!

と思っていた私たちにとってはまさに『青天のへきれき』でした。

さっそくいつもお世話になっているメーカーさんに相談し、そこから新たなツリーの開発が始まりました。

すぐに最初の見本が出来上がりましたが何かが違う。

「枝がスリムなのでその分枝の数を多くしてみました」と担当者さん。

「いやいや、逆に少なくして隙間を増やすことは可能ですか?」と店長。

「できますけど・・・スカスカって言われませんか?」と不安げな担当者さん。

「逆にその隙間がほしいです。そうしたら今まで飾りにくかったオーナメントがきっと違って見えるでしょ?」

この店長の一言から生まれたプンゲンスツリーはイメージどおりオシャレな『木』となりました。

今までこんもりとしたボリュームあるツリーには少々飾りにくかったドロップ型のオシャレなオーナメントがストンとイメージどおりに収まり、透かし加工がされたオーナメントなどはLEDライトに照らされて本当にキレイ・・・

その時の感動は今でも鮮明に記憶しています。

リビング・テレビ

http://www.daijiro.jp/SHOP/16pungens_150milkyway.html

それもこれも店長が主張して譲らなかった『隙間』のおかげでした。

隙間があることによって表に見える飾りや光だけでなく奥から放たれる光が幻想的で今までのツリーでは味わえなかった感覚でした。

こんな経験ができたのもお客様のおかげです。

「生の木のような雰囲気のツリーはないですか?」

その一言から生まれたクリスマスツリーです。

manhattangd_180setメイン

http://www.daijiro.jp/SHOP/16pungens_180manhattangdset.htm

『プンゲンス』と聞いてすぐにどんな木なのかイメージできる方はあまりいらっしゃらないかもしれません。

実は私たちも数年前まで詳しくは知らなかったのですが、欧米では庭木として多く用いられクリスマスツリーとしても人気のシンボルツリーなのだそうです。

この木の針状葉が銀白色を帯びていることからもクリスマスツリーの雰囲気が強いのかもしれません。

150㎝プレミアムプンゲンスツリー

http://www.daijiro.jp/SHOP/ori-pungens153.html

180㎝プレミアムプンゲンスツリー

http://www.daijiro.jp/SHOP/ori-pungens193.html

当店オリジナルツリーのこだわり。

★アストンパイン木製ポット付ツリーについて★

このツリーに最初に出会ったのは今から約5年前になります。

最初にこの『木』と出会った時のことは今でも鮮明に記憶しています。

それまでにも木製ポット付のツリーはすでに扱っていましたが何か物足りなさを感じていました。

木製のポット付のツリーが当時から非常に人気だった大きな理由は足元を隠さなくてもオシャレ、ポットが付いていることで安定感がある、などなど本当に大勢のお客様のお蔭で爆発的ヒット商品となりました。

しかし大ヒットとは裏腹に何となくこのままでいいのだろうか?と思いながら数年過ぎていたことも確かでした。

足元こそ木製のポットのお蔭で高級感もあり、存在感もあります。

しかし一番重要である『木』の部分が従来どおりのフィルム葉で毛足も決して長いとは言えず、根元から毛先まで変化のない色目だったため痩せた印象になってしまっていたのです。

もう少しボリュームのある『木』にしたい、もっと奥行きのある色合いにしたい・・・

そしてめぐり逢ったったのが

『アストンパイン木製ポット付ツリー』でした。

枝のボリュームは従来より毛足を長くし、根元から枝先のいくにつれ濃い色目から明るい色目へとグラデーションをつけました。

枝もフィルム葉一種類だけでなく、松のような全く違うタイプの枝もミックスさせました。松のような枝を使うことになり松ぼっくりも追加しました。

これで奥行き感も出すことができました。

だんだんとイメージどおりの『木』が出来上がってきましたが何かもう少し足りない・・・

と思っていたところメーカー担当者さんから提案が。

「フィルム葉の毛先を丸くカットしてみましょうか?」

「え?そんなことできますか?」

「ここまできたら納得いくまでやりましょう。」

ありがたいご提案によってついに完成したのです。

完成までには何度も試作を繰り返しメーカーさんには本当にお世話になりました。

お蔭で今ではこれ一つ飾るだけでもしかしたらオーナメントもいらない、ライトだけでもステキ!と評価していただけるような『木』になりました。

でも飾った時の満足感はピカイチです。

お子様の喜ぶような飾りから大人の雰囲気の飾りまでどのようなタイプ・カラーでも合わせやすくなっています。

当店オリジナルのこの『木』をぜひ一度ご覧になってみてください。きっとご満足いただけると信じています。

150㎝アットホームクリスマスツリーセット

http://www.daijiro.jp/SHOP/ori-150pine-athome.html

150㎝アストンパインツリー

http://www.daijiro.jp/SHOP/ori-150pine-woodpot.html

180㎝アストンパインツリー

http://www.daijiro.jp/SHOP/ori-180pine-woodpot.html

涙が出るほど・・・

こんばんは。今日は朝から冷たい雨が降りしきる千葉県から。

本日、お客様よりお問い合わせのメールをいただきました。先日、オーナメントをお買い上げくださったお客様でした。完売してしまった商品の再入荷のお問い合わせだったのですが残念ながらメーカーにも在庫がなくお役には立てませんでした。

そのお問い合わせメールに驚いてしまったのですが・・・

実は当店、クリスマスのダイジロウは以前、大手ショッピングサイトにも出店していました。より、オリジナル性を高め、お客様に喜んでいただける店に生まれ変わるため大手ショッピングサイトは閉店し、こちらの自社サイトと実店舗での営業となったのです。

大手ショッピングサイトで当店を知ってくださりご利用してくださっていた皆さまにはご迷惑をお掛けしていることもあったかと思います。

正直に言ってしまうと私たちスタッフも相当な決意を持って自社サイトで頑張ろう!と思って日々努力しているつもりでしたが時にはくじけそうになることも・・・

しかし、今日そんな私たちに勇気をくださるようなお言葉を頂戴したのです。

お客様のメールによりますと大手ショッピングサイト時代から当店を知ってくださっていたそうです、しかしそちらが閉店してしまっていたため実店舗まで足を運ぼうと思ってくださったそうなのです。最終的に数あるWEBショップの中から当店のこの自社サイトを探し出してくださり商品をご注文くださったということでした。

嬉しくて、嬉しくて、本当に今日までの日が報われた気がしました。

人の言葉の力ってすごいですよね。

そんなお言葉をお客様からいただけるなんて本当に私たちは幸せだな、と心から思いましたし、改めて気を引き締めて頑張っていこうと心に強く誓いました。

本当にありがとうございました。

これからも皆さんに喜んでいただけるように心を込めてお店作りをしていきたいと思います。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

長文にお付き合いくださりありがとうございました。

組み合わせ次第。

こんにちは。今日は昨日よりもさらに寒さが増しましたね。

さて、今日皆さんにご紹介するのは今期大人気のブランチツリーです。数年前にもブランチツリーという名前で販売させていただいたツリーがあったのですが当時は防滴加工されていなかったので室内用でした。ブランチという名のとおり葉はなく枝だけの木ですが何とも言えない雰囲気があり私たちも一目ぼれでした。

ブランチツリー180㎝タイプhttp://www.daijiro.jp/SHOP/mi-id27553.html

そんなブランチツリーに今日はもう一つ新しいライトを組み合わせてみました。クラスターライトという今期新登場のライトです。ヨーロッパではすでに主流となっているそうで一本のコードにただライトが並んでいるだけでなく左右に枝分かれしています。全長は5mですがライトはなんと400球付いています。

ckg008

ヘッドが小さめでコードも細く悪目立ちしないので品よく飾れます。もちろん軽量なので生育途中の華奢な生の木にも飾り安いです。

クラスターライト (ホワイト)http://www.daijiro.jp/SHOP/ste-ckg008.html

クラスターライト(電球色)http://www.daijiro.jp/SHOP/ste-ckg005.html

ブランチツリーに付いているLEDライトはゴールド(電球色)です、そして今回組み合わせたクラスターライトはLEDのホワイト色です。もちろんどちらも防滴加工されていますので屋外でも使用できます。玄関先やベランダなんかにもステキですね。宜しければチェックしてみてください。

いよいよクリスマス♪

こんにちは。

暖かかった10月も終わり、秋の一大イベントのハロウィンも終わりいよいよ次はクリスマスですね。

クリスマスのダイジロウの店内は早くもクリスマスムード一色です。

まず、店内に入ると可愛らしい置物やクリスマスリースが所せましと並んでいます。

そこから奥に進んでいくと今度クリスマスツリーのコーナーです。ツリーは当店のオリジナル品を含めたくさんの種類が並んでいます。グリーンだけでなくホワイトツリーなんかもありますよ。

そしてさらに店内を奥に進んでいくと今度はイルミネーションコーナーです。定番のトナカイモチーフや雪の結晶、サンタやスノーマンなどなど目移りしてしまうこと間違いなしです。

お近くの方はぜひいらしてみてください。お待ちしております。

お客様の声
ダイジロウについて

誕生ものがたり サイド



誕生ものがたり サイド

facebook

スタッフブログ

こんにちは!店長の鈴木です。


店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ